読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

良いところがあれば生きていける

自己肯定感で最後まで行けるのは元々ちゃんと資質か実力があった訳で、根拠が後からついてくるというのも無から沸いてきたのではなく発見したと言うことなのだ。無から完成したのではない。あったものの発見なのだ。これが最後までいけないのはつまり、

みんな、人生では新しいものの発明じゃなくて自分の山の採掘をしているのだよ。

クリスマスの朝に思う(11)

クリスマスに恵方を向いて一心不乱にシュトーレンを丸かぶりする奇習を広めて世界に定着させたい。

クリスマスに恵方を向いて一心不乱にシュトーレンを丸かぶりする奇習を広めて世界に定着させたい。


終末

予想を超えた失敗により、俺はよりどうしようもない状態で翌年のエントリーをこうして書いていることになった。望みは全部俺が壊した。

座右の銘

何も見えなくなってしまっては終わり。

誰のせいにもできなくなってしまっては終わり。