読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

素食

無粋 Gourmet

時々やらかす、脈絡がむちゃくちゃな多重連想エントリー。

あの白い色からして、ミルクから出来てるのかしら、それともちょっと、とろりとしているから、生クリームなのかしらと思っていたら、ミルク一滴、牛乳一滴入っていないとは、それって、確かに後ろの成分みれば書いてあるんでしょうが、ちょっとひどいんじゃないかと思いました。

これだけのネタ(虚偽とか笑い話という意味ではなく)が並んでいる元エントリーの中から地雷のこれをピンポイントで選んだのか理解に窮する所だが(そうでもないか)、せめてこれを「コーヒーフレッシュは植物性で動物性のクリープよりも体に優しい」とか言ってくれた方が救われたのではないかと思う(そうでもないか)。

問題は、前者の植物性脂肪タイプでしょうから、そこを見てみると、製品紹介にこんなように書いてありました。

★原材料に乳成分が含まれています。
もう必死です。乳成分!とわざわざ赤字表示してありますが、本当なんでしょうか。敢えて書くと言うことは、それだけ競合他社の製品は、乳成分が1滴もはいっていないと言うことなんでしょうね。
言論の場での有効な追撃手段である失言生成メソッドまで出ました。今回は相手が悪かったので無効というかブーメランになっていますが、通常、このメソッドは大変有効です。相手の立場が悪ければ悪い程、特に。アレルギーって怖いですよね。


閑話休題


ベジタリアンな人はやはりコーヒー等にはコーヒーフレッシュを使うのだろうか。ベジタリアンで思い出すことがあって、台湾には「素食(スーシー)」と言うベジタリアン向けの面白い食事がある。質素な精進料理ではなくて(さらに、粗末な食事なら「粗食」「麁食」と書く)、まるで肉や魚介類の様な食感のイミテーションを作ってほとんど普通の料理と変わらない様な物にしているのが特徴。ググれば写真も出てくるけど、とにかくうまそうなのだ。普通の物でも大概の台湾料理は私の口に合うので、期待を外すことは考え難い。でも、台湾に行ったことがある癖に、いざ行った時にその存在をすっかり忘れていたりして、実は一回も食したことがない。だって屋台でよくわかんない麺とか食ってる方が自分に合ってるし…。正確には袋入りインスタントラーメン(シンガポール明星製)でそういう味に出会ったことはあるんだけど、見事な野菜旨みスープで毎日だと飽きそうだけどなかなか良かった。
あぁ、旅に出たい。台北に飛ぶか。