読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

顔写真を3Dアニメ化する「MotionPortrait」

Tips

3Dオブジェクトの動きに対してかなりリアル志向な私が、目を見開いて唸ってしまった。必殺ハエ関数よろしくソフトウェアによって自動的に生成している所が実にエレガントであり、コンピューターを使った技術らしい所である。携帯端末で動かせる程軽いってのもいい。これ、ちゃんと育てていけば、相当なブレイクスルーになるよね。
中途半端に嘘臭い3Dなんて、早く駆逐されてしまえ。
調整済ならば不気味の谷は乗り越えられるレベルだし、現状で見えている物でも会社サイトに貼り付けられている視線移動物程度なら、言われなければ使われていることは全く気付かないはずだ。これなら既に見分けが付かなくなって久しい各種CG技術にも十分融合するだろう。
後は正面以外のアングルからへの対応が鍵?そこまでやったら3Dの方が楽かな??

解説

名前の響きが面白くてね。必殺ゴキ関数とかも出来るのかな。