読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

有機ELテレビ「XEL-1」見てきた

なかなかのものだった。懸念されたデザインだが、現物を見ると案外うまくおさまっている様に思える。プラスチッキーなので20万円ぽくないのは否定しがたいけど、かっこわるいわけではない。
肝腎の画質だが、当然いい。間違いなくいい。コントラストや応答速度の心配は過去の物…なのだが、完全に平面の画面でこういう画像が出るデバイスは初めてなので、やや目と頭がついてこない。変に違和感すら感じてしまう。平面ブラウン管が出てきた時に、かえってくぼんで見えてしまった様な、あの感覚に近い。もう少し大きな画面になれば、画質調整していじめられるサンプルがあれば、冷静に比較できるかもしれないなとも思った。


ついでと言っては何だけど、KUROも見た。こちらは設置場所が悪くて、今一つ効果分からず。液晶の強調しすぎてノイズが見える様な輪郭よりも、プラズマの極々普通で自然な輪郭がいいし、応答速度とインパルス駆動画像もあって、応援したいのは山々なんだけどな。でも、どうも未来が見えない。まあ、どう見てもプラズマなら日立かパイオニアだなぁ…。