読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

結局勝てばいいんだよ勝てば

損得と勝ち負けは全く同じだけどね。周囲に味方が十分にいたり、自分の方が何かと有利な立場であれば、その場で言い負かされた様にしておくのは、トカゲの尻尾切り戦略として普通。強者の理論という奴だ。損して得が取れるなら、ほとんどの人間が誰しも本能的にそうする。そう見えないのは、外野が損得のポイントを勝手に間違って定義して享楽的に見ているだけという事が多い。
そうでない場合が困るし、そういう事態について触れる人はほとんど居ない。それはなぜか?どう足掻いても負けるからだよ。
そうでなくても、損益分岐点がギリギリの場合だったら、消耗戦で撃ち合うしかない。「社会や組織が引っ繰り返りはしないけど、引いたほうが自身に無視できないダメージを追う」って消耗戦なら、撃つしかないのは当然。
喧嘩して負けない様にするには、最初から強くないとだめで、それを得る為には、喧嘩するもっと前から才能と結果と味方を積み上げてないとだめなの。
なんで貧困と犯罪率がリンクするのか分かってるのかな?