読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

優しさは弱さだ

引き際は肝心だよ。
平然と天下りを繰り返す一部の極悪官僚や、会社を采配ミスでめちゃくちゃにしておきながら地位にしがみつく暗黒社長に対しても、がんばればいつか成功するからその地位でいてくれなんて言う人は、ほとんど居ないでしょ。
優しい弱い人が厳しいマッチョな人達に生を強要されているのは、鬱くしい人間の姿そのものだよ。

この弔事ビジネスについても、構図はよく似ている。
サポートする人や物品が減ってそこがビジネス化され、遺族側に負担が積み重なっていくバランスシートの悪い仕組みって、近代以降のものだよね?もう今となってはホールインワンパーティー並の仕組みだよ(あそこまで直接的に身包み剥がそうとはしないけど)。
でも、最近さすがにアレなのか、結婚式などと同様に安いパッケージみたいなのは出てきてるから、何とかそれで妥協すればいい。させてくれればだが…厳しいマッチョが多かったら無理かな。