読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分、無粋ですから

それを言っちゃあおしめえよ。

インターネットはもう若くない

この辺り、俯瞰はしてたのでわからんでもありませんが、そんなことより…
はてなに限らずインターネット全体のユーザーの年齢分布がだんだん上にシフトしてきて(もちろん、単に初期ユーザーの年齢が上がったからです)、日本社会の仕組みに屈した人や人の親になった人が増えたため、その様なバックボーンによる発言が目立つようになったとは感じますね。
感情やゴシップには流されやすいし、各々スタンダードなんていくつあるか数えられたものじゃないし、反反社畜も一般化し始めてるし、強烈な同調圧力もあるし、その様子はまさしく大人になっていく人間そのものです。
「そんなの気のせい」って言う人が大半ですが、そういうのは中に居ると気づき辛いものです。でも、これは気づかないか気づかないフリをする方が正しい。いかに広大の様なネットでも、流れってのはあります。人間の可能性は開いた無限なわけじゃありません。だから、意識的かそうでないかは関係なく結果的に多数派に乗るのが、最終的に正しい結末に行く可能性は高まります。
なんか原子力発電所の危険性を昔から言ってたのに「やっぱりこうなってしまった。なぜ止められなかったのか」と悔いる人みたいな言説になっちゃうけど、見えたからってどうにもならないものはある。
"未来を見る"というのは、"予測"なのか"純粋な予知(シナリオをネタバレした様な状態)"なのかで全然違ってしまう。